読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものを捨て ものを買う夢を見る

ミニマリストを目指しつつ 欲しいものを綴る シェアハウス住みのシンプルライフブログ

ミニマリストへの一歩  その6 やがてすべてがニベア青缶になる

こんにちは。

ミニマリストというと、もちろんモノを減らすというのが大前提なのですが、そのためには、捨てるのは当たり前で、モノが減っても暮らしていけるよう、一つのモノで何役もこなすというのが大切になります。

 

例えば、スマホ。

 私が刺激を受けたこちらの本では、

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

佐々木 典士 ワニブックス 2015-06-12
売り上げランキング : 1976
by ヨメレバ

ぼくたちはモノの発展のおかげで、モノ自体を持たなくて済むようになった。

電話、カメラ、テレビ、オーディオ機器、ゲーム機、時計、カレンダー、懐中電灯、地図、メモ帳、手帳。

これらを個別に持つ必要がなくなったのは、ひとえにスマホの発明のおかげだ。 

 と書かれています。

 

なるほど。

私もこういう観点から、二つのものを一つのモノにできれば、一つを捨てることができます。

 

今一番私が取り入れたいのは、シャンプーとリンスをやめて石鹸にすることです。

しかし、このシャンプーとリンスがショートヘアなのであんまり使わないし、買い置きもあるしで、なかなか減らない。

日々、どこの石鹸にしようかなぁと、あちこちサイトを見ていますが、シャンプーとリンスを使い切ってもいないのに、石鹸を先に買うわけにもいかず・・・。

 

そんな中で、唯一実行できているのが、クリームの一本化です。

 言わずと知れた、ニベア青缶なのであります!

ニベア クリーム 大缶 169g

ニベア クリーム 大缶 169g

 

もうずいぶん前ですが、ニベアは何にでも塗れて良い!と聞いて以来、このでっかい缶を買ってせっせと塗り塗りしています。

全身に使っております。

 

おかげでハンドクリーム、ボディクリーム、足の裏のマッサージやら、とりあえず顔以外のクリームを1本化をいたしました。

 

まあ、この辺もゆっくり、一歩ずつミニマム化していくしかなさそうです。