読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ものを捨て ものを買う夢を見る

ミニマリストを目指しつつ 欲しいものを綴る シェアハウス住みのシンプルライフブログ

ミニマリストへの1歩 その12 買いたいものは、一旦よく検討する

f:id:tetuneco:20160322110704j:plain

こんにちは、tetunecoです。

常日頃から、ミニマリストになるだーっと周囲にも公言している私なのですが、恐ろしいもので、欲しいものは次から次へと浮かんでくるのであります。

 

あれが欲しい、これが欲しい、あれが足りない、これも足りないときりがありません。

 

 

それは多分、「あれが欲しい」と考えること自体が、私を楽しい気分にされるからなのではないかと思います。

 

買いたいものは、買わないことも含めてよく検討する

そこで、何か欲しい!と思ったら、すぐには買わず、一旦帰って、詳しい人におすすめのものを聞いてみたり、ネットで詳しく調べたりしてから、よくよく吟味して買うことにしました。

もちろん、買わないということも選択肢の一つとして、ちゃんと検討します。

そうすることで、必要ないものを買ってしまったり、同じようなものを買ってしまったり、後悔するようなものを買ってしまったりすることはかなり減らせると思います。

 

 

簡単に手に入れず、買うことそのものも楽しむ

今すぐ如何しても必要なもの以外は、一旦検討することにして、その検討することその

ものも楽しむことにしました。

そして、その検討の際に調べたこと、検討の結果などを、ブログに書くことにしました。完全にモノを買うこと自体をネタにすることにしました。

 先日、折りたたみ式のキーボードを購入したのですが、もともとはネット上で、iPad miniのキーボード付きのカバーを見て、かっこいーな、欲しいなあと思ったのがきっかけでした。

詳しくはこちら↓

tetuneco.hatenadiary.com

 結局、散々悩んで、現物を見に行って、iPad miniとiPhoneの両方に使える折りたたみキーボードを購入しました。これなら媒体の大きさが変わっても使い続けることができそうです。

結果として、いいものが買えましたし、買い物自体も楽しめました。

モノを買うという行為の満足感がありました。 

 

我慢しない

モノを増やさないためには、何でもかんでも買わないということは当たり前のことなのですが、買わないという選択肢も検討する、ゆっくり買う、買うこと自体も楽しむという視点は、「買うことを我慢する」こととは違いますので、ストレスも少なく実行できるのではないかと思います。

 

生活をスッキリさせ、快適に暮らすのが目標ですので、ミニマリストライフは、我慢とは違うのです。

 

 *ミニマリストになるべく進む 私の小さな一歩

minimalist-mono.hatenablog.com