こじんまり、と。

ミニマリストを目指しつつ いただきもので繋がる こじんまり生活の記録

【いただきもの生活71】ゼリーきらきら

f:id:tetuneco:20230109112210j:image

 

庭に植えた晩白柚の木が、実をつけるようになって3年。木は150センチほどで、まだまだ小さな木だが、今年は、ハンドボールくらいの大きな実を5つもつけた。

しかし残念なことに、皮の色が悪く、とても美味しそうには見えない。食べてみようと思うが、実が大きいだけに、不味かったら食べ切る自信がなく、なかなか口にすることができなかった。

 

そこで不味かった場合に備え、どうにか美味しくなくても食べ切れる方法はないかと考えた。その結果、果肉をほぐして、ゼリーに入れてしまい、ゼリー液の甘みで誤魔化すことにした。

上の写真は、1個分の果肉をゼリー液で固めたものだ。


f:id:tetuneco:20230109112207j:image

 

ゼリー液には、これまた庭で採れた柚子の果汁も混ぜた。

器に盛ると、ほんのり色づいたゼリーと薄い黄色の果肉が爽やかな、キラキラゼリーができた。

 

恐る恐る食べてみると、実は、甘すぎず酸っぱすぎず、歯応えもよい。そしてゼリーが甘みと食べやすさを添えてる。

なによりキラキラがいい。

癒された。作った私に感謝。

【いただきもの生活70】いただきもの生活の充実

f:id:tetuneco:20230104084639j:image

 

毎年、年末になると、お隣さんからおせちのお裾分けをいただく。

 

昨年は、黒豆とくわいの煮物をいただいた。

お隣さんの黒豆は、甘すぎず、ほっこりした味で、実は、今年もいただけるかな?と密かに期待しているくらいだ。

 

とはいえ、お正月の間に食べる黒豆の量には、限界がある。というか、一回に食べる黒豆の量に、そもそも限界があるのだ。

私の場合は、5個である。

そんなわけで、いただいた黒豆を無駄にしないよう、早々にアレンジすることにした。

ホットケーキミックス、クリームチーズ、生クリームを、これまた優待でいただいたQUOカードやQUOカードPayを駆使して購入し、黒豆をふんだんに混ぜ込んだスコーンを焼いた。

ホットケーキミックスの力は絶大で、適当に作ったのに美味しくできた。

 

株主優待、家庭菜園、お隣さんや友人との交流を通じたいただきもの生活が、少しずつだが充実してきた。

 

それに合わせて、なんとかいただけないかな、という欲が湧いてきている。

本末転倒にならないようにしたい。

いただいたもので生活していきたいのであって、いただくための生活をしたいわけじゃない。

よくわからないことを書いたが、とにかく謙虚謙虚でいこうと思う。

 

【いただきもの生活69】味噌汁は毎日

f:id:tetuneco:20230104084625j:image

 

2022年ベネッセの株主優待は、

ベネッセのカタログの中から、ギフトカタログを選び、そのカタログの中から、お味噌を選びました。

 

お味噌は、ほかの優待でも(例えばヤマウラ)

いただくことができ、買わずに済むようになってきました!

お味噌汁に、いろんな野菜を入れて具沢山にしちゃえば、

健康的に、節約メニューになるので、お味噌はいただけると本当に助かります!

 

株主優待でカタログがもらえることが度々ありますが、このところは、調味料を選択することが多くなってきました。

 

年数が経てば、もっと計画的に優待の品を選んでいけるようになりそうです。

 

【いただきもの生活68】送料無料

f:id:tetuneco:20230104084359j:image

 

2022年ワッツの優待で、注文していたものが届いた。

 

ワッツの優待は、ワッツのオンラインショップで、2,000円分お買い物できるというもの。

初取得だったが、オンラインショップの品数も豊富で、選ぶのが楽しかったし、

なんと送料無料で、送ってもらえたので、

大満足です。

 

ワッツのほかにも、キャンドゥも保有しているので、年間40個の100均グッズが、株主優待でいただけることになる。

細々した生活用品は、買わずに、いただきもので賄える気がしている。

【いただきもの生活67】柑橘を収穫

f:id:tetuneco:20221217215453j:image

 

みかんとグレープフルーツを収穫した。

庭に植えたみかんの木は、となりのおっちゃんが、買ってきてくれたものだ。

お隣さんは、毎年、和歌山へみかんを買いに行っていたそうで、となりのおっちゃんは、すごく美味しいみかんがあるから、その苗を買ってきてあげると言って、買ってきてくれたのだ。

たくさん実がなるまで、数年かかり、今年はたくさん実をつけて、40個くらい収穫できた。

おっちゃんにも、みかん食べてもらいたかったなあ。

 

木を植えてから、買ってきたみかんの苗は、美味しいと思ってたみかんの苗ではなかったと、おっちゃんに聞かされたときは驚いたたけど、それでも結構美味しいよ。

 

【いただきもの生活66】おすそ分け

f:id:tetuneco:20221201211526j:image

 

日曜日の10時ごろ、お隣さんから電話があり、

「今日、いる?」と、

「ええ、今日はずっと家にいますよー」と答えると、

「赤飯炊くから、15時から庭に出てきてー。」と、お隣さんは言う。

 

お隣さんの作るお赤飯は、どのお赤飯より美味しい。作り方を聞くと、とても簡単そうに言う。真似て作るが、お隣さんのようには美味しくできない。何故だろうなあ。

 

私は、15時ごろ、株主優待でもらった、海苔をお裾分けしようと、紙袋に入れて庭に出た。

 

お隣さんは、お赤飯と一緒に、ポテトサラダも作ってくれていた。

私が、海苔の入った紙袋を渡すと、

「こういうものは、あると助かるわ。」といって受け取ってくれた。そして、

「海苔巻いて、赤飯食べよ。」というので、「私もそうします。」といって、2人で笑って別れた。

 

手作りのいただきものって、ほっこりするなあ。

 

お隣さんとの物々交換が、ずっと続くといいなあ。

【いただきもの生活65】ふかふかの季節

f:id:tetuneco:20221201211603j:image

 

2022カネ美食食品の優待品のカタログから選んだ中華まんのセットが届いた。

 

前回と優待では、コロッケとミンチカツのセットを選んだのだが、これが美味しいけど揚げるのが大変だった。そこで、今回は、やや扱いやすいものとして中華まんを選んだ。

 

我が家にはホットクックという調理器具があり、水と凍ったままの中華まんを入れて、ボタンを押せば、ふかふか肉まんとなる。

冷蔵庫にいつでも簡単に食べられる美味しいものがあるって、心にいいね。

 

また次の優待品もいただけるように、株は保有し続けようと思う。