ものを捨て ものを買う夢を見る

ミニマリストを目指しつつ 欲しいものを綴る シェアハウス住みのシンプルライフブログ

なかなかミニマリストになれない理由 その2 モノと私の関係を捨てられない

ミニマリストになろうとしてる。

私は、どちらかというと、そもそもモノが少ない方だと思う。だけど、ミニマリストというには程遠いかな?という生活です。

 

なんといいますか、それなりの人のそれなりなミニマムライフ。

 

そうして数ヶ月過ごしてみて、この頃、私は、モノが捨てられないのではなく、モノを買った時の自分が捨てられないのかも、という気がしています。

 

今日捨てようと思っているのは、香水。

f:id:tetuneco:20160211202557j:plain 特に、左のが金木犀の香りでお気に入りだった。

 

とにかく捨てるのもなんだし、「使い切るか。」と思うんだけど、たまに、ちょこっとしか付けないから全然減らない・・・。捨てようか、と思うけど、捨てられない。そんなこんなで、もう1ケ月くらい悩んでいるモノのなのです。

 

どうして、全然使っていない香水をいつまでたっても捨てられないのかなと考えてみたら、香水をつけて、いい香りの自分とか、いい香りさせて歩いてる自分とか、そういう香水と自分の関係性というか、香水がもたらす自分の価値観というか、そういう香水と私の関係性が捨てられないんだなって気がする。

 

それと、一度捨てたら、もう買わない気もするので、香水つけていい匂いの自分はもう戻ってこないんだなって思ってしまう。

 

うーん。でもまあ、そこまで考えなくてもいいか・・・

 

 

調べてみたら、アロマオイルで自分で香水や練り香水を作ったりできるみたい。

kinarino.jp

 

よし、今日これ捨てて、どうしても香りのものを使いたかったら、自分で作ることにする。

うん、よし決めた!

さようなら、香水と香水つけてる私!